中央リハ通所介護 勤務

            20代 女性

子供たちに空手を教えながら
高齢者の方に介護のお仕事をしています

 私は母親が介護職をしており、私自身もこの介護業界に興味はありました。母の話はもちろん、道行くお年寄りが不自由にしている姿などを見て、胸に来るものがありました。

 しかし、きっかけも特になく、まったく別の仕事を1年ほど行っていましたが、ある日、昔から知っている空手道の先輩から、「知人に介護業界で会社を経営している方がいるから紹介してやるぞ」と言われ、それがきっかけで今の私があります。

 想像していた介護とは大きく違い、お年寄りの方の向上心の強さや、前向きな心、多くの生きる力を肌で日々感じています。

 私は、皆さんの力になりたいと思い、この業界に入りました。しかし今では、逆に私が皆様から、たくさんのことを学び、支えられている気がします。「笑顔」や「ありがとう」が毎日飛び交う活気ある場所です。

 また、私は会社で空手道場を設けて頂いており、そこで子供たちに空手道を週に3回教えております。

 会社側も私の空手道の時間を考え配慮をしてくださいます。そのため、無理なく仕事と空手道の両立が出来ており、道場の指導だけではなく、私自身現在も現役として試合などに出られています。 これも、すべてはこの会社だからこそ出来ていることだと思います。

​ 仕事と空手道、どちらも人に教えサポートしていくものです。私にとってとても大切なものです。たくさんの経験をさせて頂いていることに感謝し、自分自身の成長の糧にしていきます。

  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

copyright©2018 chuoh reha all rights reserved.