中央リハ訪問看護ステーション 

ー 住み慣れた地域でその人らしさを支援ー 

 訪問看護サービスでは、主治医の指示のもと看護師がその方に合わせた看護サービスを提供いたします。
 中央リハ訪問看護ステーションでは、住み慣れた地域やご家庭といった日常生活を送る場で、その人らしさを失わない療養生活をしていけるよう支援していくことを使命と考えております。 

 生活スタイルや家屋・生活環境を尊重し、自立・自律を保った生活を送るため、状態観察をはじめ、創傷部の処置やカテーテル等の管理、日常生活上の問題に対するアドバイスなど、ご家族に対しても丁寧にわかりやすく説明・指導するよう心掛けております。
 

働きがいのある中央リハの訪問看護
​じっくり関われます。

中央リハの訪問看護では、1人のご利用者様に対し30~90分間で訪問致します。病院ではできない「じっくり」とご利用者様と向き合える時間が魅力です。

100歳を一緒にお祝いできます。

ご利用者様が100歳を迎えられ、表彰されました。

ご利用者様、ご家族様と一緒にお祝いできる事はこの上ない喜びです。

​最期まで寄り添えます。

「誰かにとっては平凡は1日でも、誰かにとっては今日を生きたかった1日かもしれません。」

最期を家族と自宅で迎えたい。そのご利用者様、ご家族様のお気持ちをご支援できることは訪問看護の特権です。

意外な中央リハ訪問看護の一面
​要支援のご利用者様も多い!

​訪問看護と聞くと「寝たきりのご利用者様の看護がほとんどかな~」と思いがちですが、中央リハ訪問看護では要支援のご利用者様も意外に多いです。動ける方から寝たきりの方まで幅広く関わらせて頂いております。

​基本的な看護技術で大丈夫!

訪問看護を行うには「あらゆる技術や知識が必要」と考えがちですが、そんなことはありません。

中央リハ訪問看護では、看護の基本的な技術があれば大丈夫です。

フォロー体制をとっておりますので、訪問看護中に「何かおかしい?」と気づければ、その場で管理者に相談できます。訪問業務が不慣れなスタッフも安心です。

​中央リハ訪問看護の魅力
​働きやすい雰囲気

​気兼ねなく相談できる!気持ちよく仕事できる!ことを大切にしています。

ちょっとした相談でも、その場で話し合い、管理者も各スタッフも「みんなで支え合う」ことを忘れずに助け合っています。

​経験豊富なスタッフが多い

長年の病院勤務の経験者、在宅業務の経験者が多数在籍しています。

スタッフの年齢層は20~40歳代で、40歳前後のスタッフが多めです。

気さくなスタッフばかりで、職場は明るい雰囲気です。未経験でも訪問看護に興味のある方大歓迎!マドンナになるチャンスもあるかもしれません(笑)。

​スタッフの男女比は半々

スタッフの男女比は半々です。

ですので、肩身の狭い思いをせず意見を言い合えます。みんな仲がいいです。

​スタッフ間の連携が取りやすい

看護師もリハビリスタッフも事務所は同じ部屋で顔が見える関係です。

気軽に相談できますし、担当外の利用者の状況も聞こえてきます。スタッフが自主的に集まり、その場でミニカンファレンスのようになることもあります。

同行もし合えるので、一人で悩まず、みんなで支え合うことを大切にしています。

​オンコールなし!土日完全休日!

スタッフの体調管理も重要です。

しっかり休んで、より良い看護を提供できるようにしています。

​時間休がその場で取れる

スタッフの休みたいときに時間休を取ることを推奨しています。

ご利用者様の急なキャンセルな際、その場で時間休を取り自由に時間を使うこともできます。1時間休から取れるので、業務の合間に買い物や家事を行うこともできます。

​​自分で働くスタイルを決められる

​スタッフそれぞれの人生を大切にしており、気持ちよく働けるよう仕事の仕方は基本的にスタッフ本人で決められるよう支援しています。

収入を増やしたい方は訪問件数を増やしたり、趣味を充実させたい方はアフター5を上手く利用しランニングやダンスをしたりしています。

​働いた分だけ収入を増やせる

​インセンティブ制度を採用しており、基本訪問件数を上回った分は基本給+αで支給されます。収入を増やしたい方は働いた分だけ給与をもらえますし、家計も予定をたてやすいです。

​確定拠出型年金に加入できる

スタッフを守ることも大切にしています。

​スタッフの希望に応じて確定拠出型年金も加入でき節税にもなります。

また、万が一の事故の際にも損害賠償保険に加入しているため、スタッフを救うことができます。

訪問先への移動には車を使用できます

事故の際にできるだけスタッフに怪我を負わせないように自転車やバイクではなく、1人1台社用車を支給しています。(希望に応じて自転車訪問も検討できます)

ほんの小さなことかもしれませんが、専用車両があることにより、訪問先への移動時間や空き時間のプライベートスペースが確保されます。

それにより訪問と訪問の合間の時間などに一息ついたり、好きな音楽を聴いたり、ほんの少しかもしれませんが、リラックスできる時間を作れるのではないでしょうか。また、雨の日も濡れることなくご利用者さま宅へ向かうことができるので、気持ちにも余裕が持てますし、ご利用者さま宅におじゃまする際にも、濡れた衣服を気にすることなくいつものペースで看護・リハビリサービスに取りかかることができます。

車を運転しない方は、電動自転車にて訪問していただきます。

​ご利用者様の声

中央リハの訪問看護サ―ビスをご利用頂いている方、そのご家族様から頂戴したお言葉を紹介します。

私共訪問看護で働く者にとって最大の励みとなっており、訪問看護でのやりがいの根本となっています。

​ご家族さま(訪問看護・リハビリ)

パーキンソン病の夫を介護していまして毎日がとても大変で不安でした。リハビリをお願いしてからは身体の動きがスムーズになり夫と信頼してお願いしています。私も毎日の不安や心配事を的確な判断でアドバイスして下さり知識を頂いています。又、その後床ずれが出来てしまい訪問看護師さんをお願いしてきめ細やかな治療とご指導で1カ月程で傷も治りました。夫も気持穏やかに過ごしております。これからも良きご指導を頂きながら家庭介護を続けていけたらいいかと思っています。大変お世話になりますがよろしくお願い致します。

​ご家族さま(訪問看護・リハビリ)

在宅介護・看取りの決断した時からお世話になりました。リハビリ含め様々な事柄について折々の適切なアドバイスをしていただいています。往診(24時間対応)などと共に不可欠な存在です。一週間に1回ですが、心待ちにしています。お顔みるだけで「ほっ!!」とします。

​ご利用者さま(訪問看護・リハビリ)

まだ父が元気な頃からお世話になり、色々アドバイスをいただいてきました。今、父は寝たきりで、言葉は発しますが意味は不明です。(本人は一生懸命しゃべっています。)その上とても重い父をお世話していただいて大変感謝しています。訪問診療の先生との連絡もスムーズでとても心強いです。これからもよろしくお願いします。

​ご利用者さま(訪問看護・リハビリ)

いつも丁寧にやって頂き母(利用者)ともども感謝しています。病気の相談にものって頂き心強く思っています。話し方が優しくて癒されます。今後ともよろしくお願いします。

事業所​案内

住所

〒146-0082
大田区池上1-28-10 堤方ビルB棟
TEL 03-5747-2444
FAX 03-5747-2455

​営業エリア

​大田区全域

営業日

月曜日~金曜日 午前8時半~午後5時半  (祝日も営業しています)

休日

土曜・日曜日・12月28日~1月3日

​※担当スタッフの夏季休暇ほかはご利用者さまとの相談の上いただくようにしています

​アクセス

東急池上線池上駅より徒歩8分

​京浜東北線大森駅よりバス 税務署前下車1分

名称

​中央リハ訪問看護ステーション

よくあるご質問
どのような人が訪問看護やリハビリを受けられますか?
医師が訪問看護・リハビリを必要と認めた方が介護保険や医療保険で受けられ、年齢は問いません。
場合によっては自費での訪問にも対応しています。
週に何回ぐらい訪問してもらえますか?
介護保険の場合は、介護プランに基づいた回数になります。
医療保険の場合は、原則として週3回までですが、末期がんや厚生労働大臣が定める疾病等の方は週に4日以上訪問できます。
また、かかりつけ医の特別指示があれば、その日から土日を除く14日間は毎日訪問できます。
どのくらいの滞在時間ですか?
ご利用者さまの状態によりますが、平均して1時間程度の介入となります。
料金はいくらぐらいかかりますか?
介護保険・健康保険がご利用できます。
保険により費用が異なりますので、詳細はお問い合わせください。
交通費などはかかるのでしょうか?
大田区内は交通費はいただいておりません。
中央リハ訪問看護ステーション へのお問い合わせ先

​  少しでも心配なことやご質問がございましたら          
 お気軽にお問い合わせください

 ☎          

03-5747-2444

受付時間 8:30 - 17:30 [ 土日休み・祝日営業 ]
  • Google+ Social Icon
  • YouTube Social  Icon

copyright©2018 chuoh reha all rights reserved.